二重にする

患者に水を渡す看護師

病院を選ぶときの注意点

二重まぶたの整形手術を受ける場合は病院を慎重に選ぶことが大切です。目元を変える整形手術なので、失敗してしまったら大変です。料金の安さや広告の大きさなどから判断するのは危険です。「メイク感覚でできる」「簡単でリスクなし」「激安価格」など、手術の簡単さや料金の安さをアピールしている病院よりも、手術のデメリットや危険性もしっかり説明している病院が理想的です。 そして時間をかけてカウンセリングをしてくれる病院を選ぶ事をお勧めします。

二重まぶた手術の種類

一番料金が安くて手術のリスクが少ない二重まぶたの手術が埋没法です。埋没法は両目合わせて4万円〜8万円ほどで出来るプチ整形の一種です。糸を使用するだけで、キスや腫れ、出血などが最小限で、ダウンタイムもなく、すぐに日常生活に戻れます。 埋没法とは違ってメスを使用するのが全切開法の二重まぶた手術です。メスでまぶたを切開し、余分な脂肪を取り除いてから二重のラインを作ります。埋没法は元にもどる可能性がありますが、全切開法は一度手術をすれば元に戻ることはなく、一生二重のラインが持続します。 埋没法と全切開法を組み合せたような部分切開法という手術もあります。切開して脂肪を取り除き、糸で二重を作る手術で、まぶたの脂肪が気になる人に最適です。